イケダユーコ カレンダー 2017

Top  >   作家/レーベル別   >   イケダユーコ   >  イケダユーコ カレンダー 2017

Top  >   日用品   >   カレンダー   >  イケダユーコ カレンダー 2017

イケダユーコカレンダー

日々のドローイングから生まれたカレンダー

 イケダユーコさんは、関西を中心に活動をされている絵描きです。
 この少し小ぶりのカレンダーにある絵は、イケダさんが2009年の2月から日課にしている「一日一枚の絵を描くこと」の日々のドローイングから選んだものと、このカレンダーのための描き下ろしたもの(5月と6月)です。その季節季節、彼女が見つめてきた風景が淡い記録のかけらのように、イケダさん独特な線で描かれています。それぞれの絵には、ひとつずつ言葉が添えられているので、絵の場面に想像の広がりをもたせてくれます。

制作は福岡のtooriさん。絵のセレクトもいくつかされたそうです。また、カレンダーは使ったあとに絵の部分だけ切り取って、メッセージカードのようにもなるので、一言添えて過ぎた季節の色を誰かに届けるというのも、このカレンダーの楽しみのひとつになりそうです。

 

サイズ:
80×180mm

イケダユーコ yuko ikeda
1980年1月広島生まれ。大阪在住のイラストレーター。 大阪総合デザイン専門学校 イラストレーション科 卒業。紙や布に伸びやかで、軟らかい空気感のあるイラストを描く。関西を中心に定期的に個展を開催し、作品を発表している。最近は銅版画の作品も制作。単行本の表紙や雑誌の挿絵のイラストを担当するなど、イラストレーションの仕事も積極的に行っている。自身のホームページでは、日々描いている絵をアップしているので、ぜひのぞいてみてください。
http://ikedayu-ko.com  イケダユーコさんのその他の商品はこちら » 

iTohen(大阪) / ondo(大阪) / 恵文社一乗寺店(京都) / TOORI(福岡) / なかなかの森(大阪) / Barnshelf(兵庫) / uta no tane(徳島) / とほん(奈良) / 栞日(長野) / 紙片(広島) / REDAN DEAT(広島) / 410(大阪)
※店舗によってお取り扱いのないモノもございます。
※上記の店舗では、「花を浮かべる」シリーズのお取り扱いはありません。

「イケダユーコ カレンダー2017」の様子が動画でご覧いただけます。クリックするとスタートします。大きく表示したい場合は、再生後に右下の全画面マークをクリックしてください。
音声はございません。
再生時間:50秒

イケダユーコ カレンダー 2017
  • イケダユーコ カレンダー 2017
  • 商品名:イケダユーコ カレンダー 2017
  • 商品コード: i-022
  • 販売価格: 1,296 (税込)

PAGE TOP