through Blue

Top  >   作品   >   平面   >  through Blue

Top  >   作家/レーベル別   >   岩瀬ゆか   >  through Blue

はざま

 関西で活動されている画家の岩瀬さんの作品です。岩瀬さんと出会った頃(2007年頃だったかな?)は、人物を中心に描かれていて、その印象がとても強かったのですが、2010年代になってくると、風景の印象が強くなり、その後人物ではなく、風景を中心に描くようになったと記憶しています。風景の絵も具体的な場面の絵から段々と削ぎ落とされていって、具象なのか抽象なのか、そのはざまのような作品に変わっていきました。僕が岩瀬さんの作品に心を持って行かれたのは、そんな時期で、小さい我が家には大きすぎる絵を一枚買わせてもらいました。

 話を聞けば、描いている対象の場所というのはしっかりあるそうなので、イメージだけで描いているものとは違うようです。描かれているのは特定の場所であっても、観る側には日々生活する中で、どこかで通り過ぎたような風景や場面に思えてくるのが面白いです。

 この作品は「through blue」というタイトルがつけられています。紙に描いた作品を木製の正方形のパネルにはっています。額の作品とは違って、側面にまで描かれているので、立体感を感じる作品です。額に収まっていないパネルの作品は、部屋のどこでも気軽に飾ることができます。部屋に緑の絵があると、とても良いですよ。

サイズ:
W410_D18_H410 mm

岩瀬ゆか
2006年頃から関西で個展・グループ展などで作品を発表しています。
http://iwaseyuka.com  岩瀬ゆかさんのその他の商品はこちら » 

現在他に取り扱いのあるお店はございません。

  • 商品名:through Blue
  • 商品コード: iwa-003
  • 販売価格: 10,800 (税込)
  • 作家/レーベル:岩瀬ゆか

PAGE TOP