西森まりこ 日めくりカレンダー 2015

Top  >   日用品   >   カレンダー   >  西森まりこ 日めくりカレンダー 2015

Top  >   作家/レーベル別   >   紙と布 西森まりこ   >  西森まりこ 日めくりカレンダー 2015

 紙や布でモノをつくる西森まりこさん。幼い頃から手仕事や作ることがすきだったそうです。そして毎年、日めくりカレンダーとして一枚一枚、その日を思って描いた絵を365日にまとめて形にしています。カレンダーの制作は2009年号からはじまり、今年の2015年号で7年目とのこと。カレンダーは、続きものの絵本をめくるように日々に寄り添い、日を重ねるごとに、続きが気になってしまいます。日めくりカレンダーをつかいはじめると、その一日がその一枚からはじまり終わるのを実感します。流れるように過ぎる日々の中、めくる毎に一日一日、その時その時を大切に過ごしたいと思わせてくれます。

 「楽しそうなこと、よさそうなこと、そう思ったことを取り入れてみたり、もとのやり方に戻ってみたりしながら、"よさそうなこと"を見つけてつくっていけたらと思っています」という、まりこさん。手にしてくれた人の毎日が、たのしくはじまるのを考えてつくるのが楽しいのだそうです。いろんな思いをめぐらせ何年もつくり続けてきた、まりこさん。とにかく、一度手にして使っていただきたい。出会ってしまうと、また会いたくなる、次のその時が待ち遠しくなる、作り手のまりこさんに通ずる心あたたかな作品です。

※糊貼りだったのを今年から綴じ具を使用。綴じ具は水溶性のものですので、使用後は紙と一緒に処分でき土に還ります。
※今年からミニ豆マンスリーも付きました。

サイズ:
W100-H215-D34mm(土台含め)/W74-H107-D30mm (カレンダー本体)
色:
台紙がイエローとグレーがございます。※お選びください。
輪っか:
真鍮と鉛の二種類がございます。※お選びください。

西森まりこ mariko nishimori
1975年生まれです。香川で生まれ、高知で育ちました。
小さなころから、手仕事が大好きでした。大工の祖父に縫い子の母の背中を見て育ったせいもあるかもしれません。きっと、そうだと思っています。 2006年より、紙と布を使ったモノをこしらえています。
なんだかほっとしてもらえたり……、そんなモノを作れたらと思います。

「西森まりこ 日めくりカレンダー2015」の様子が動画でご覧いただけます。クリックするとスタートします。大きく表示したい場合は、再生後に右下の全画面マークをクリックしてください。
音声がございません。
再生時間:39秒

  • 商品名:西森まりこ 日めくりカレンダー 2015
  • 商品コード: mari-001
  • 販売価格: 4,300 (税込)

PAGE TOP