ポットマット(ローゼンゴン)グレー×茶

Top  >   日用品   >   織布   >  ポットマット(ローゼンゴン)グレー×茶

Top  >   作家/レーベル別   >   織布gecko   >  ポットマット(ローゼンゴン)グレー×茶

Top  >   その他   >   秋冬のもの   >  ポットマット(ローゼンゴン)グレー×茶

ローゼンコンの手織りポットマット

 「ローゼンゴン」とはスウェーデンの伝統的な織りの技法で、縦糸にリネン、横糸にウールを使用しています。今回つくっていただいたローゼンゴンはニシカワアツコさんのオリジナルのデザイン。ポットマット、鍋敷き、コースター、グラタンやスープ皿のマットなど、使い方は手にしたみなさんの思い描くよう、さまざまに役立ちます。ウールを使用しているのでしゃんしゃんに沸騰したようなケトルや鍋をのせるとこげてしまうおそれもありますが、少し熱め程度でしたら温度が下がりにくく、保温性もあります。我が家では温かいお茶を入れた土瓶やポットを置くのにつかっています。机の上にそのまま置いておくのとは全く違い、温かさが保たれることが実際にわかりました。このことを知ってつかっていただくと、インテリア的なものではなく、普段に実用として役立てていただけると思います。

 フィンランド製の大きな織機をつかって天然素材の糸で布を織るgeckoのニシカワアツコさん。ストール、バッグ、敷物やコースターなど、いろんな織布がある中で我が家ではキッチンクロスを使っています。毎日のように使っていますが破れることも、目が荒くなることもありません。手作業で丁寧に織られているからこそ、長く使いたいと思える日々の布になり、大切に使いたいという気持ちでクロスを手に取る自分がいます。周りを見渡せば機械で作られた量産品が沢山売られていますが、安く手軽に、そして使い捨てが当然のようになっている今だからこそ伝えたい手仕事の道具だと言えます。

サイズ:
205×155mm
素材:
リネン、ウール

織布gecko ニシカワアツコ / orinuno gecko
1993年 愛知教育大学総合造形コース織専攻卒業
2008年 織布geckoをオープン
2010年 手織教室をはじめる。
古い家屋の一室を工房にしてフィンランド製の織機(織巾120cm 12枚綜絖12本ペダルの大きな織機)で制作しています。天然素材を使ってそれぞれの持つ美しさをいかした織りを心掛けています。
http://orinuno-gecko.net  織布geckoさんのその他の商品はこちら » 

アノニム(長野) | 一月と六月(鳥取)

「ローゼンゴン ポットマット」の様子が動画でご覧いただけます。クリックするとスタートします。大きく表示したい場合は、再生後に右下の全画面マークをクリックしてください。
音声はございません。
再生時間:25秒

  • 商品名:ポットマット(ローゼンゴン)グレー×茶
  • 商品コード: g-022
  • 販売価格: 2,160 (税込)
  • 作家/レーベル:織布gecko

PAGE TOP