青いシャツ

Top  >   日用品   >     >  青いシャツ

Top  >   作家/レーベル別   >   山田衣   >  青いシャツ

Top  >   その他   >   春夏のもの   >  青いシャツ

いつもの服

 山田衣さんは、ヤマデンゴロモと読みます。山田真悠子さんがされている衣のブランドの名前だから、山田衣です。山田真悠子さんは、大阪枚方の星ヶ丘洋裁学校で洋裁を習い、2006年から山田衣をはじめました。それから毎年定期的に各地で洋服を展示販売しています。

 その中でもこのシャツは山田衣の定番の一枚です。細い繊維で織られた麻100%の生地を使用し、見た目よりもふわっと軽く、また肌触り良く涼しいそうです。デザイン的にも衿の部分の丸い感じも特徴的で、また水仕事をする時に袖をロールアップ出来るようにと、肘の少し上にボタンがついていて、止めることが出来ます。生活の中での衣の存在をしっかりと考えて、出て来た形だから、たまに着るような「お出かけ服」ではなく、日々身につけている、「いつもの服」が山田衣の定番シャツなのだと思います。実際、山田さんがこのシャツを着ているのを、よく目撃します。

サイズ:
フリーサイズ(レディース)
素材:
麻100%,貝ボタン

山田衣 yamadengoromo
1977年京都府生まれ。大阪枚方の星ヶ丘洋裁学校で洋裁を習った後に、2006年「山田衣」として活動を始める。大阪・沖縄・長野にて個展、グループ展を行う。現在は大阪北浜のアトリエで制作中。
http://yamadengoromo.com  山田衣さんのその他の商品はこちら » 

アノニムギャラリー(長野県)
定期的に各地で展示販売を行っていますので、また情報がありましたらホームページでお知らせいたします。

「青シャツ」の様子が動画でご覧いただけます。クリックするとスタートします。大きく表示したい場合は、再生後に右下の全画面マークをクリックしてください。
冒頭のみ音声がございますのでご注意ください。また服の色が少し紫がかっていますが、実際はもう少し青色です。
再生時間:49秒

モデル:156cm

  • 商品名:青いシャツ
  • 商品コード: y-001
  • 販売価格: 17,280 (税込)
  • 作家/レーベル:山田衣

PAGE TOP