サイトウユウスケさんの作品のことを、この本からまず知りました。そして、「MUSIC MAGAZINE」誌の表紙を書いている方ということで調べてみると、ビートルズや日本のミュージシャンの絵が、まさにサイトウさんのタッチで描かれた表紙として次々に出てきました。知る順番が違うかもしれませんが、ある有名な方を描いた絵を見て、似ている、似てないということは考えませんでした。オリジナルの作品集からサイトウさんを知ったので、こういうお仕事をされているのだと発見心で楽しむことができました。

 どちらから知るのもいいと思います。でも、この作品集は、まさにオリジナル。きっと、実際の展示や、また別の表現も見てみたいと思う一冊です。