SEWING GALLERYとiTohenの二つの会場での展示をまとめた作品集。でも、それだけではなく、真ん中のページには一冊、一冊、手描きの絵を描きこんでいるのが、この本のすごいところ。ということで、BOOKLOREの本の中でも実際の作品をご覧いただけます。

 BOOKLOREだから作ることができる本、そして、BOOKLOREだから作りたい本を理解して、丁寧に描いてくださっているのを説明するたびに多田さんのお人柄に触れることができます。本当に一冊、一冊、違うのです。それも、実際の作品とかわらないぐらい細やかな絵。すべて、お見せできないことが残念ですが、その一冊を手にとってくださる方には貴重な本であることを知っていて欲しいと心から思ってしまいます。