雲の生まれるところをはじめて、レレさんの鞄や帽子を何度か納品いただきました。ご紹介のたびに、ひとつひとつをじっくり見てお伝えの準備をするのですが、購入くださる方は私たちのご紹介からどんなことを感じ取って注文くださるのか気になるところです。

ある方はレレさんのポーチと2way bagをご注文くださいました。お子さんの母子手帳のために購入くださったとのことでしたが、とても好かったので、あと二人の子どもの手帳も入れたいとご自宅用にふたつ、そして贈り物にもうひとつとご注文のご連絡をくださいました。

また、ある方は「スパイバッグ」という名前が気に入ったからとご注文。名前に惹かれてというご連絡をいただいて、私もまた愉しいイメージをわけていただいた気分でした。

ということで、今回の鞄も何かを名前をつけていただければとご相談。そうすると、レレさんの好きな歌のタイトルからとか、好きな車の名前からちょっと変えてと、いろんな引き出しを持っておられることがまた伝わってきます。だからこその鞄で、だからこその帽子なんだろうなと、連絡をとりながら思いました。いろんなご紹介を通して、私の想像もいろんな形にふくらんでひろがっていくのが嬉しいです。