期間限定実店舗終了しました。

DSC_5546期間限定実店舗at UMLAUT、無事に終了いたしました。たくさんの方にご来店いただきまして、直接ご紹介させていただけたのは、とても良い機会でした。自分達の周りには本当に良い人たちが集まっていて、そのお陰で気がついた時には、さっとこういうことが出来てしまうというのが、自分達でもビックリです。亀仙人の甲羅をとった途端に、すごく高くジャンプ出来た! みたいな感覚なんです。ちょっと違うか!

そして、店主、副店主ともに日頃、日陰で暮らしているので、久々の表舞台ということで、来てくださった方々をつかまえては、この機会を逃すか!と言わんばかりに、説明をしたおしておりました。店主は、どこかのお店に入って店員さんに話しかけられるのが苦手なのですが、この時ばかりはそんなことも忘れ話しかけまくってしまいました。それでも熱心に聞いてくださる方ばかりでした。暑苦しく、押し売り気味の店員2人ですみませんでした。しかし、全ての商品について、自分達の口で全部説明できるっていうことは、この店の特徴だなと改めて気づきました。

それにしても、今回、UMLAUTの高野さんのご好意で催しをさせていただけたので、そういったきっかけをもらえるのが何より恵まれています。自分の名前は「恵雄」ですが、「オスに恵まれる」ではなく、「恵まれたオス」と解釈します。(オスに恵まれるという意味で名付けられたわけでもないですが……)

感謝してもしきれないくらいな6日間でした。来てくださったお客様はもちろん、行きたいけど行けないと連絡くださった方、イベントに来てくださった方々、作家のみなさま、設営を手伝ってくださった江見さん、不動産屋さん、本は人生のおやつですの坂上さん、UMLAUTのお二人、同じビルの方々、副店主が財布を忘れた吉野屋の店員さん、何日も来てくれてすでに常連みたいになってくれた方、などなどなど……。本当に有り難うございました!

UMLAUTに出来た「みずたまり」は雲になって消えましたが、またどこかの街で、ひっそり雨上がりにでも、現れるかもしれません。その時まで、しばし日陰に戻ります。

DSC_5511

本をドーンと真ん中に並べてました。これだけ並べると気持ち良いです。

DSC_5522

こういった什器は、ビルを管理している不動産屋さんにお借りしました。当店で取り扱っているモノにピッタリでした。

DSC_5520

イケダユーコさんの作品、壁に彩りを添えてくれていましたよ。ひとつ、そのままどこかへ旅立ちました。

DSC_5528

UMLAUTの高野さんのポートフォリオと素描家のしゅんしゅんさんのカレンダーなど。

DSC_5540

SWAN COFFEEさんがブレンドしてくた「雲の生まれるところブレンド」。美味しかった!右に坂田焼菓子店のお菓子が並んでいたのですが、会期の4日目くらいに完売してしまいました。

DSC_5539

店主が珈琲を淹れていたところ。偉そうですが、素人珈琲です。でも沢山の方に飲んでいただきました。緊張しましたが、珈琲があることで会話が生まれたのが嬉しかったです。しかし、いろいろと手際が悪くてすみませんでした〜。写真はペーパードリップがのっていますが、お客様にはネルドリップで淹れておりましたよ。しかし、この銅製の水をいれるポットが皆様気になるようで、このポットについて説明しまくりました。これは高知の日曜市で買ったのです。ネットで調べたら、すでに19年も日曜日に出店しているベテランな方でした。

DSC_5531

永井さんが作ってくれたブリキのBOOKLOREの置物と、SEWING GALLERYの箱。棚の一番上に置いて、見守ってもらいました。

DSC_5529

急遽参加してくださった、ご近所で仲良くしているイラストレーターのニシワキタダシさんの紙もの。ひとつずつおじさんを手書きで書いてくださっています。いろんなバージョンのおじさんがいて、楽しいです。引き続き、オンラインストアで取り扱いさせていただくことになりました。

DSC_5521

期間中は豆灯のロウソクを灯しておりました。最終日に全部燃え尽きるという、何ともすばらしいタイミングでした。坂本真衣子さんの手製本ノートも、その完成度の高さにみなさん驚いておりました。yupuさんのブローチも、男性の方も買っていかれました。たくさんあったのに、最終日には数個に……。

DSC_5524

今井美智さんのガラスの器も、たくさん旅立っていきましたよ。

DSC_5519

ながしまゆうこさんのハンコは、クスクス笑ってしまう楽しい作品です。一目惚れのように買ってくださった方がいて、嬉しかったです。

DSC_5517

イベントでお菓子を作ってくれたAOの中西ゆうこさんのエプロン。かっこいいっていう言葉が多かったなぁ。
jamjamjamのCDは超ヘビーローテションしておりました。

DSC_5506

織布geckoさんが実店舗のために織ってくださったポットマット。縦糸がリネンで横糸がウールになっていて、模様が北欧の伝統的な模様だそうです。買われるかたも悩むほど、たくさんの色があります。たくさん買っていただきました。この冬、様々なご家庭で重宝されると思うと嬉しいです。

DSC_5503

玉井健二さんの船も、出航していきました。オリジナル商品の「みずたまり」は江見さんが追加してくださったにも関わらず、ウォルナットは完売しました。本当、嬉しいです。椿野さんのカレンダーを目指して、会社の休み時間にご来店くださった方もいらっしゃいました。すごい!

DSC_5495

yamadengoromoとRuの衣。試着室を作ったので、試着をたくさんしていきました。洋服は着てもらうことで、本来の形が現れるだなぁと実感。着てくださる方が、どの方もお似合いでした。

DSC_5498

Leleの帽子と鞄、そして、まだオンラインストアではご紹介をしていないseakaさんのマフラーです。たくさん旅立っていきました〜。ボンボンは男性の方も楽しそうに巻いていました。笑顔を生むマフラーです。

DSC_5504

odoこと濱田久美子さんの便箋も、じっくり見ていただきました。いくつか旅立っていったので、また郵便で誰かの元へ届けられていくのかな